土屋鞄のランドセルレビューまとめ (最終更新日2016/04/25)

土屋鞄のランドセルレビューまとめ

キティ(@kitty_1977)です、こんにちは。
小学校入学を控えているお子さんをお持ちの全国のお父さん・お母さん。
人気のあるランドセル工房ではもう来年度のランドセルの動きが始まっていますよ。

人気があるのは「土屋鞄のランドセル」や、「鞄工房山本」。どちらも本革を使ったランドセル。
2013年6月に鞄工房山本の銀座店がオープンし、関東圏の方は両方の店舗に行って比べることができるようになりました。

我が家は、長男も次男も土屋鞄のランドセルです。値段は高いのですがやっぱりかっこいいし、丈夫だし、購入してよかったと思っています。

長男のランドセル 総牛革鎌倉限定モデル(2009年当時の価格55,000円)
次男のランドセル 総牛革 プレミアム(2012年当時の価格61,000円)

【土屋鞄のランドセル】小さな背中のために、6年間、ずっと使いやすく

土屋鞄のランドセルレビュー

土屋鞄のランドセルレビューまとめ2
土屋鞄の緑のランドセルを購入したレビュー

入学前年(2012年)8月半ばに次男のランドセルを買いに行きました。

長男の時のレポはこちら  ランドセルを注文して来ました@土屋鞄製造所本店|ちびっこ育児の体験日記

土屋鞄のランドセルレビューまとめ3
土屋鞄の緑の牛革ランドセルを購入したレビュー~到着編~

購入から1ヶ月半ほどでランドセルが届きました。

長男の時のレポはこちら  土屋鞄のランドセルが届きました♪|ちびっこ育児の体験日記

土屋鞄のランドセルレビューまとめ4
土屋鞄のランドセル、2年半使用後と新品の比較|ちびっこ育児の体験日記

長男の2年半使ったランドセルと次男の新品のランドセルの比較記事です。

【2016年4月追記】

土屋鞄のランドセルレビューまとめ5

土屋鞄のランドセルを6年間使うとどうなるのかレビュー

長男が6年間無事に使って卒業したのでレビューを書きました。

まだまだ早いよ~と思うかもしれませんが、限定カラーや、人気の色(キャメルや女子向けのローズ)は売り切れるのが早いです。長男のランドセルを注文したのも8月でしたが、その時にはローズは翌年3月発送分の受付をしているくらいでした。工房も全力を挙げて製作すると思うので4年前とは状況も異なると思いますが、かなり知名度もアップし、全国から注文が来るお店なので、気になる方は早めの来店・購入がいいと思います。

【土屋鞄のランドセル】小さな背中のために、6年間、ずっと使いやすく

ランドセルは、見た目や機能だけでなく、重さも考慮してあげた方がいいので、やっぱり実際に店舗に見に行くのがおすすめです。
ちなみに本店はお盆期間は職人さんたちはお休みに入ってしまうので、工房が動いているところは見られませんが、お店は営業しています。本店の定休日は火曜日。その辺の情報も事前にWEBで確認を!

【土屋鞄のランドセル】小さな背中のために、6年間、ずっと使いやすく

▼ファッションブログ集結!40代主婦ファッションブログ一覧を見る
にほんブログ村 ファッションブログ 40代主婦ファッションへ

スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ