広告

越智孝之の心のコーチング

現在私がコーチングを受けている越智コーチがダイヤモンド・オンラインのインタビューを受け、その記事が本日掲載されたそうです。

インタビュー記事はこちら arrow063_06.png 「引きこもりイケメン化計画」で本当に人は変わる?衝撃のビフォー&アフター大公開!|「引きこもり」するオトナたち|ダイヤモンド・オンライン

衝撃のビフォー&アフター大公開!

と書いてあって、私も実際「おおお!」という衝撃を受けました。

私が知っているのはアフターの越智コーチ

越智コーチが「うつ病を克服してコーチングで生計を立てている」というのは、コーチングを受ける前からプロフィールを読んで知っていたんですが、うつ病の間はどんな感じだったのかは知りませんでした。

私は、越智コーチの「100人コーチング」の90人目で、だいぶ後のほうなので、もう越智コーチもそれなりにコーチとして経験を積んでいました。

いつもはスカイプの電話で、音声でのやりとりだけど、一度だけ対面でコーチングを受けたことがあります。そのときの越智コーチも「こじゃれた若者」風でして、渋谷の街にすんなり溶け込んでいました。

コーチングについてはあまり書かれてないです

インタビューのテーマが「引きこもりイケメン化計画」なので、コーチのお仕事であるコーチングについては軽く触れる程度。でも私は越智コーチがなぜコーチングという仕事を選んだのかに興味があるので、コーチングを始める前の越智コーチの生活は大変興味深く読ませていただきました。

うつ病になるまでの経緯やうつ病になってからの生活はコーチングを受けながらも少し聞いたことがあったのですが、限られた時間の中ではやはりクライアント(私)の話が多くなるので、突っ込んだ内容は聞いたことがありませんでした。

インタビューを読んで「無力感」みたいなものを感じました。「自分は何のためにいるのだろう・・・」「自分は一体なんなんだろう?」みたいな感じだったのかしら。

面白かったので興味がある人は読んでみてね。

インタビュー記事はこちら arrow063_06.png 「引きこもりイケメン化計画」で本当に人は変わる?衝撃のビフォー&アフター大公開!|「引きこもり」するオトナたち|ダイヤモンド・オンライン

ママも主婦も女性もコーチング

コーチングは「自分の中にあるもの」を引き出す手法。何かを教えてもらうティーチング(teaching)とは違います。昔ママサークルのワークショップで「あなたの夢は?」って聞かれたママさんたちが「特にありません」というのを聞いて、なんか寂しいなーって思ったことがあるんです。
きっとそれぞれ好きなことがあるはずなのに、なんかもったいないな、って。
メンタルケア・パーソナルコーチは、「結婚して出産してパートもしてるけど、私ってこのままでいいのかしら?」と思うママ、主婦、すべての女性におすすめしたいですね。

自分が好きなこと、やりたいこと、ありたい姿を引き出して(思い出させて)もらえるかもしれませんよ。^^

私はこちらのコーチにお世話になりました arrow063_06.png こころの境界線らぼ | 心理的境界線から成長・成熟をみつめる!

人気記事

【ブラデリス店舗】初めての人限定!銀座のサロンで育乳ブラを体験してみよう

【育乳ブラ】もうやめられない!バストは育つ!やったもん勝ちです

おすすめの記事