広告

ブロガー向け情報です。

ブログ内にソーシャルボタン(snsボタン)を導入するのに色々な手がありますが、私が使ってみてまあまあラクチンだなと思うのが「忍者おまとめボタン」。

 arrow063_06.png ツイートボタン、いいねボタンなどをまとめて簡単設置|忍者おまとめボタン

忍者おまとめボタンで作ったソーシャルボタン群

忍者おまとめボタン設置に向いてる人
■ 簡単に設置したい
■ どんなブログサービスにも設置したい
■ 管理も簡単にしたい

忍者おまとめボタン設置に向いてない人
□ オリジナリティを求めたい
□ ブログカスタマイズが苦じゃない

忍者おまとめボタン 作り方

忍者おまとめボタントップページで、デフォルトで簡単に作れますが、ちょっとカスタマイズ。

この「設置ボタンを1つずつ選択して作成」を押すと、どのソーシャルボタンを追加するのか自分で選べるようになります。

ブログサービスを選びます。
WordPressもMovableTypeもあるけど、私は考えるのが面倒なので「その他のホームページ」とかで作っちゃうかも。違いはわかりません。ちゃんと使えてるので多分大丈夫。

色々な大きさ、デザインのボタンが選べます。下部に選んだボタンが一列に並んでいきます。順番を変えたかったら、ドラッグ&ドロップで変更できます。便利~。

これ、自分で各サービスのボタンの大きさ合わせて・・・って、作ろうと思ったら割と大変な作業です。あと、新サービスなども自分でちまちま導入するより一回作ったボタンに追加した方が早い。うちのサイドバーのソーシャルボタンも忍者おまとめボタンです。記事下はプラグインです。

あ、一つ、注意点があって、

このスマホ設定は無効にしてる。スマホで見ると、このボタンが画面をうろちょろして気持ち悪かった。(忍者サービスの手裏剣みたいなやつ)

で、出来上がったコードをテンプレートや、ウィジットに追加すればOK。

ワードプレスの人は・・・

ワードプレスの人は、テーマに入っていたり、プラグイン(WP Social Bookmarking Lightとか)で対応できると思うんだけど、「あのボタン入れたいのに!」と思ったら忍者おまとめボタンを見てみて。

忍者おまとめボタン 管理画面

作ったボタンは管理画面で一覧が見れます。編集もできます。
(やっぱりその他のブログとかその他のホームページで作ってるわ私。)

解析もできるみたいだけどあんまり活用してませーん。

ブログ持ってなくてもツイッターやフェイスブックやってる人は多いから、サイトオーナーさんはユーザーのためにもソーシャルボタンを入れておきたいところ。より簡単に効率よくメンテナンスも楽なツールを是非活用しましょ。

 arrow063_06.png ツイートボタン、いいねボタンなどをまとめて簡単設置|忍者おまとめボタン

人気記事

【ブラデリス店舗】初めての人限定!銀座のサロンで育乳ブラを体験してみよう

【育乳ブラ】もうやめられない!バストは育つ!やったもん勝ちです

チョココロネの寝袋がすごい!フェリシモパンクッションシリーズ

おすすめの記事