広告

IMG_5164.JPG

カルビーの工場見学に行ってきちゃった!
おもしろかった~。

この子はかっぱパパとえびママの間に生まれたかっぱえびくんです。かっぱエビーちゃんという妹もいます。

カルビーの工場は全国に17箇所ある

IMG_5091.JPG

カルビーの工場見学に行こうと思ったのはフルーツグラノーラにはまったから。
そういえば栃木にカルビーの工場があったなあ、工場見学できるのかなあ?と調べたのがきっかけ。
6月に問い合わせたら「10月後半が空いてます」と言われたので、行ってきましたよ。
※年内の受付はもう終了しています。

IMG_5098.JPG

カルビーの工場は全国に17箇所あるそうです。
その中で栃木の清原工場では北海道、東北、関東、中部までのかっぱえびせんと、
日本全国へのシリアル製品の製造が行われているとのこと。

3年前の大震災の際は、地盤の影響で震度7相当の揺れだったそうです。
工場内もあちこち破損して、半年ほどシリアル製品が市場に出回らなかったそうです。
工場を2ヶ月ほどで復旧させ、無事出荷できるようになったとか。

DVD⇒工場内見学&説明⇒試食

工場見学は全工程2時間ほど。
私はママ友と二人で行ったのですが、群馬の方からの小学生+ママの団体やその他結構な人がいました。

IMG_5099.JPG

まずはDVDでカルビーについての説明を観ます。
その後、工場見学へ。
工場内は撮影禁止だったので、ディスプレイ中心の写真になります。

IMG_5101.JPG
ご当地かっぱえびせん

IMG_5103.JPG
秋冬限定商品

IMG_5106.JPG
かっぱえびせんはどうやって作られるのか、模型で説明。
こういった模型やもろもろのもの、すべて社員が作っているそうです。

IMG_5104.JPG
公益財団法人みちのく未来基金(東日本大震災による震災遺児の進学の夢を応援する基金)の説明。カルビーはみちのく未来基金の発起企業の一つだそうです。
参考リンク arrow063_06.png 公益財団法人みちのく未来基金 | 震災遺児に進学の夢を!

IMG_5116.JPG
原料にふれてみようコーナー

IMG_5125.JPG
かっぱえびせんの生地。かっぱえびせんはこの生地を塩釜で煎るのでノンフライ。味付け前にのどごしをよくするために油をかけるそうです。

IMG_5119.JPG IMG_5120.JPG IMG_5123.JPG
コーンフレークの原料。
左から、挽き割りしたコーングリッツ⇒乾燥させたもの⇒つぶしてフレーク状にしたもの
この後、トースティング(熱風で焼き上げ)&味付けして完成。

IMG_5113.JPG
サッポロポテトバーベQ味の生地

IMG_5111.JPG
サッポロポテトつぶつぶベジタブルの生地

IMG_5110.JPG
気になりすぎるかっぱえび家・・・。

関連ページ発見 arrow063_06.png かっぱえびせんWEBサイト-ようこそ!かっぱえび家- | カルビー株式会社
「かっぱえびせん」の名前の秘密もQ&Aにあります。「なぜかっぱなの?」と思ったあなたはクリック!

IMG_5127.JPG
かっぱえびせん小袋5パックの中に、たま~にえびのしっぽにかっぱえびくんがくっついてる(右側の袋)ことがあるそうです。レア!

IMG_5107.JPG
期間限定ハロウィンバージョンのえびのしっぽには必ずかっぱびくんがいるとか。お店で見てみてね!

IMG_5136.JPG
フルーツグラノーラ製造を見学します。

IMG_5135.JPG
原材料は世界から。りんごは日本のものを使うけど、季節によっては輸入物も使うんだって。現地にカルビーの社員が行き、農場などもしっかり管理し、安全、安心に努めているとのこと。

IMG_5138.JPG
穀物を混ぜて焼いてカットしたもの。このまま食べてみたい!と思うお客さんも多いとか。
確かにおいしそう~。

試食タイムその1

IMG_5140.JPG
お楽しみの試食タイム1回目♪

IMG_5146.JPG
かっぱえびせんを好みの味にします!
これは塩釜で煎った状態のもの。このまま食べたらえびの風味の強く薄味のかっぱえびせんでした。

IMG_5149.JPG
ご当地味が3つ用意されていました。(瀬戸内レモン、白しょうゆ、山わさび)
まずは油をスプレーして、それぞれの塩パウダーを降りかけます。
私は瀬戸内レモン味にしてみました!

IMG_5151.JPG
レモン味おいしい!

試食タイムその2

次はフルグラと限定味のかっぱえびせんの試食~。

IMG_5154.JPG

普通のフルグラと

IMG_5157.JPG
秋冬限定メープル味のフルグラ(11月3日~発売)と、キャラメルコーンフレーク。

IMG_5158.JPG

好きなだけ好きなものを入れて、牛乳、ヨーグルトなどをかけていただきます。
凍らせたヨーグルトや、りんごをすりおろしたものもおすすめとのことで用意していただきました。
りんごのすりおろしは爽やかな感じになっておいしかった!

IMG_5159.JPG
ここでもかっぱえびせんの試食があって、
「めんたいマヨ(期間限定)」と「にんにく醤油(東日本限定)」をいただきました。
にんにく醤油おいしかった~。

IMG_5162.JPG
最後はお菓子の詰め合わせをお土産に頂いて終了!
さらに500円の詰め合わせも販売していて、売り上げの一部がみちのく未来基金に寄付されるというので、1パック買いました!

楽しい工場見学、ありがとうございました!

おまけ 気になる造形物

IMG_5093.JPG
かっぱちゃん。

IMG_5115.JPG
昔の「かっぱあられ」の頃のキャラクターなのかなあ。

IMG_5165.JPG
カルビーおじさん。

清原工場の壁にいます。
作った当時は泥棒と間違えて通報され、新聞に載ったこともあるとか・・・。
実は、日時計になっていたり、「チャンス(ロープ)は離さない!」など色々ネタがあるカルビーおじさんでした。

以前、清原工場の近くに住んでいたことがあって、私も見るたびにずっと不思議だったのよねえ。なぞが解明できてすっきり。(でもこのおじさん清原工場のローカルキャラクターだと思う・・・。)

工場見学について

工場見学は完全予約制(2週間前までに)
見学時間:9:30~15:00まで(スタート時間)
所要時間:120分
対象年齢:小学生以上
お休み:金・土・日・祝日、その他工場行事日
受付人数:2名~
申し込みはこちら arrow063_06.png 工場見学のご案内 | カルビーのシリアル | カルビー株式会社

人気記事

【ブラデリス店舗】初めての人限定!銀座のサロンで育乳ブラを体験してみよう

【育乳ブラ】もうやめられない!バストは育つ!やったもん勝ちです

おすすめの記事