広告

IMG_4483.JPG

6月に入りました。
6月は誕生月です。お誕生日おめでとうクーポンがいっぱい来ました。
まあ。。。営業メールなんですけどね。
「~円から使えます」というクーポンは、普段買い物しないお店から来ると、ただの営業メールなので、あんまり嬉しくないですね。「~円から」っていう制限がないお店のクーポンは逆に嬉しいのでお買い物したくなりますね。

さて、本題。6月の勝手にキャンペーンを決めました。勝手にキャンペーンとは、私が勝手に一人で行うプライベートなキャンペーンのことです。過去には2月にもやってました。
 arrow063_06.png 【心屋ワーク】個人的キャンペーン2月バージョン:全肯定

6月の勝手にキャンペーンは、

「見張らない・ほっておく」
「掃除&片付け月間」

の2つです。

6月の勝手にキャンペーン「見張らない・ほっておく」

今月は、子供を見張らないことにします。
「○時までに○○しないといけない」と子供にずっと「早く早く」と急かしていたり、約束を守らせるようにしていました。これをやめます。

アドラー心理学の本を読んだせいもあるんだけど
子供の問題は子供のもの。私が勝手に自分の問題にしてました。

子供に問題がある=母親の私のせい

と勝手に思っていたのでそれをやめます。

宿題をきっちりやらないのも子供の問題
朝起きないのも子供の問題
嫌いなものを食べないのも子供の問題

全部をやめるのは難しいけど、やめられるところからやめます。
思い通りに動かなくても「まぁ、いいか」と思うことにします。
ほっておくというとちょっと冷たい感じがするけど、見張る→見守るへ。見放すとも違うのでその辺うまくできるかやってみます。

6月の勝手にキャンペーン「掃除&片付け月間」

先月末、読み始めたある人のお片づけブログがおもしろくて、急に私もお片づけモードになってきた。こういうのは勢いがあると進むから、今月をその期間にします。

片付けたいところをリストアップ
 ↓
少しずつでいいので片付ける、捨てる、掃除する

読んだ初日はお風呂場にずーっと置いてあるのに使ってない、これからも使わないであろう物を3つほど処分。
翌日は、子供の服の見直し。昨年シーズン終わりに片付けた夏物、見直したらシミがついていたり、よれよれのものも多かった。サイズアウトしたもの、子供が好きじゃなくてぜんぜん着ないものを合わせたら引き出し一個分になりました。「これを1年ずっととっておいたのかー」と思うとスペースの無駄だったと知りましたよ。やれやれ。

今月は、とにかく本を少しでも減らしたいです。本棚あふれてる~。本は知識コンプレックスがあるのか、なかなか手をつけられずにいるんですが、前進したい。電子化でかなり省スペース化できているけれども、まだまだ多い。本棚の新陳代謝が目標です。

参考図書

人気記事

【ブラデリス店舗】初めての人限定!銀座のサロンで育乳ブラを体験してみよう

【育乳ブラ】もうやめられない!バストは育つ!やったもん勝ちです

チョココロネの寝袋がすごい!フェリシモパンクッションシリーズ

おすすめの記事