広告

2013年8月の北海道旅行の記事です。

IMG_2863.JPG
北海道 網走湖のスパリゾート「北天の丘あばしり湖鶴雅リゾート」という宿に泊まりました。

このホテルはコンセプトが「古代オホーツク浪漫の旅」ってことで、木彫り作品が飾ってあったり、古代民族の出土品をモチーフにした矢尻や釣り針のオブジェがあったりと、不思議な空間です。部屋着も民族衣装っぽい。スタッフの制服も民族衣装っぽい。

網走・北天の丘あばしり湖鶴雅リゾート

IMG_2893.JPG

知床観光を終えて網走までしばらく走りました。
知床国立公園からオホーツク海沿いをひたすら走り、網走・呼人駅の近くです。

和室10畳を予約しました。

IMG_2889.JPG

民族衣装風の部屋着に着替えた次男。

夕食:レストラン「COTA」にてオホーツクバイキング

IMG_2871.JPG

夕食はレストラン「COTA」にてオホーツクバイキング。

IMG_2869.JPG

各テーブルにあらかじめカニが用意されていました。

IMG_2872.JPG

私チョイス。

IMG_2873.JPG
好みの具材をトッピングして作るオリジナルピザが作れました。
おもしろかった。それぞれ好きな具を乗せて焼いてもらいます。

IMG_2882.JPG

デザート。

IMG_2884.JPG

この石みたいなチョコ、おいしいよね。
どこかのお土産でもらったことがあるのです。

IMG_2885.JPG

家族みんなが大好きなメロンももちろん食べる。

温泉・岩盤浴を楽しむ

子供たちが成長し、旦那さんと男湯に入るようになったので、私は一人女湯へ。
露天風呂を楽しみ、岩盤浴もしました。

無料の足湯もあったんだけど、混んでいたので体験せず。

朝食:レストラン「COTA」にてバイキング

IMG_2890.JPG
翌朝、朝食は、再びレストラン「COTA」にてバイキング。
テーブルで御味噌汁が作れました。

IMG_2891.JPG

私チョイス。

IMG_2892.JPG

なつかしの瓶牛乳。おいしかった。

感想

全体的にいたせりつくせりの宿でした。リゾートと言っているだけあって、楽しむ要素が多い。子供がいるのでバイキングは好きなものを好きなだけ食べられて楽しいです。部屋は可もなく不可もなくですが、きれいでした。

宿泊情報


網走の雄大な景観と、ゆったりとした和のくつろぎを楽しめる。四季折々のオホーツクの風景とともに寛ぎのひとときを満喫できます。

楽天トラベル arrow063_06.png 北天の丘あばしり湖鶴雅リゾート
じゃらん arrow063_06.png 北天の丘あばしり湖鶴雅リゾート
じゃらんスマホサイト arrow063_06.png 北天の丘あばしり湖鶴雅リゾート
JTB arrow063_06.png 北天の丘あばしり湖鶴雅リゾート

マップ

大きな地図で見る

人気記事

【ブラデリス店舗】初めての人限定!銀座のサロンで育乳ブラを体験してみよう

【育乳ブラ】もうやめられない!バストは育つ!やったもん勝ちです

チョココロネの寝袋がすごい!フェリシモパンクッションシリーズ

おすすめの記事