広告

IMG_3108

(2013年夏休みの家族旅行記です。)

知床五湖にやってきました。

IMG_2963
ここは、事前にレクチャーを受けると、知床五湖すべてを見ることができます。
(植生保護期 8月1日 – 10月20日はレクチャーを受けると遊歩道に入れる。)
レクチャーを受けないと一湖と二湖しか見れません。
なぜレクチャーが必要かというと、原生林利用ルールを学ぶため!あと、クマが出る可能性があって危ないから!

1)クマに遭わないようにする方法
2)クマに遭ったらどうするべきか

を学びます。

レクチャーを受けよう

IMG_2964
券売機で立入認定手数料を購入します。植生保護期は立入認定手数料が必要です。
大人(12歳以上)250円、子供(12歳以下)100円

IMG_2967
申込用紙を記入して、認定証をもらいます。

IMG_2966_1
(写真ぶれぶれでごめんなさい)

別室でレクチャー(約10分)を受けて、遊歩道へ向かいます。

レクチャーでは映像を見ます。「クマいたらどうする~?見てみたいね~」なんて思っている観光客の私たち。が!レクチャーの映像見たら怖くなっちゃって「い、いないよね、いないといいよね」に変わってた。何より、クマがいたらその時点で引き返さないといけなくて、五胡全部見れなくなる!ということがわかり、いませんように!と思いました。

クマなんてそうそう出ないだろ、と思いきや、ここ数カ月のクマの発見情報とやらも見せられ、ふつーにこれから歩く遊歩道に出現してました。しかも観光客が発見したとか・・・。こわいよ。

いざ、知床五湖へ

IMG_2969

では、遊歩道へ!全部見るので約1時間半ほどかかる予定。

IMG_2971

大ループ散策の場合、五胡、四湖・・・一湖という順番で見ていくこといなります。

IMG_2973

こんな感じの道をひたすら歩く。

IMG_2983
五胡

IMG_2985

きれい!

IMG_2997
四湖

IMG_2995

うーん・・・倒れた木がちょっと邪魔だったなあ。

IMG_3008

途中キノコとかたくさんあった。

IMG_3036
三湖

大きいです。

以前ここで水浴びしているクマが発見されたとか。

IMG_3041

木々が湖にくっきり写っていますね。

IMG_3060

これも三湖

IMG_3085
えーっと・・・多分二湖。

IMG_3100
一湖

IMG_3106

IMG_3112

安心安全な高架木道 散策

ここからは高架木道です。

IMG_3114

クマが出ても安心な高架木道。

IMG_3164
電気柵(7000V)が張り巡らされています。

IMG_3125
オホーツク海。

IMG_3142

エゾシカ登場。

IMG_3160

平坦な高架木道。歩きやすいけど、遊歩道を歩いた後だとちょっと物足りない。スリルもないしね。ゆっくりのんびり観光したい人にはいいと思います。

クジラを見るのをキャンセルしたので、時間がたっぷりあり、知床五湖を堪能できました!
ちょっと雨がぱらついたのが残念だったけど、遊歩道散策は「クマに遭うかも!」というスリルがあってドキドキワクワクしましたよ。

費用・・・レクチャー代(大人250円、12歳以下100円)
時間・・・約2時間

関連リンク

 arrow063_06.png 知床五湖|二つの歩き方 高架木道・地上遊歩道・・・植生保護期以外の散策についてもこちら


大きな地図で見る

人気記事

【ブラデリス店舗】初めての人限定!銀座のサロンで育乳ブラを体験してみよう

【育乳ブラ】もうやめられない!バストは育つ!やったもん勝ちです

チョココロネの寝袋がすごい!フェリシモパンクッションシリーズ

おすすめの記事