広告

IMG_4228.JPG

(左がターンロック・サッチェル、右が復刻カラーの陳列で出ていたボウラー)

大好きなヴェラブラッドリーのバッグを毎日愛用している私。
ですが常に「もう少し使いやすくてたくさん入るものはないかなー」と探してます。
今回見てきたのは定番ボウラー(の日本上陸初期の形)と現在絶賛販売中のターンロック・サッチェル。
ターンロック・サッチェルはボウラーが原型になったデザインです。

Vera Bradley (ヴェラ・ブラッドリー) 日本公式オンラインストア

IMG_4230.JPG

こちらがボウラー。

IMG_4229.JPG

こちらがターンロック・サッチェル。

ぱっと見での違いは、表部分のポケットの仕様。

IMG_4231.JPG

ターンロックというのはお財布にもある仕様ですね。私もこのターンロックタイプの財布持ってるぞ。

IMG_4236.JPG IMG_4235.JPG

内側で違うのはポケットの大きさと数。
初期ボウラーは全面ファスナーポケットであるのに対して、ターンロック・サッチェルは、やや幅が狭まったファスナーポケット&オープンポケット2つという作りに変わっています。

IMG_4232.JPG

ボウラー型の特徴は、かばん全体を開ける大型の開口部。ファスナーが本体の下の方まで行くので、がばあ!と開くのです。

IMG_4233.JPG

さらにダブルファスナーというのもポイント!
これは使いやすいだろう!

手持ちのバッグとの大きさ比較ができないんだけど、結構入りそうだなあ~という印象。

ターンロックサッチェルのサイズ:33 cm x 27.3 cm x 12.7 cm
グレンナのサイズ:37 cm x 30 cm x 15 cm

サイズだけ見ると、グレンナ(グレンナのレビューはこちら)のほうが大きいけど、グレンナはファスナー部分の特徴のせいでちょっと収納力がねえ・・・。ファスナー閉めないで使っている人も多いみたいだけど、閉めたい人はボウラー系いいかも。
上部にも荷物が入る分、長財布とかは縦にできるので、入れ方によっては、グレンナより入りそう。

IMG_4228.JPG

Vera Bradley (ヴェラ・ブラッドリー) 日本公式オンラインストア

人気記事

【ブラデリス店舗】初めての人限定!銀座のサロンで育乳ブラを体験してみよう

【育乳ブラ】もうやめられない!バストは育つ!やったもん勝ちです

チョココロネの寝袋がすごい!フェリシモパンクッションシリーズ

おすすめの記事