広告

P1200407

夏休み中に2個目の水族館。
今度は池袋にあるサンシャイン水族館です。

 arrow063_06.png サンシャイン水族館 | トップページ

サンシャイン水族館

東京・池袋にある水族館。
天空のオアシスをコンセプトにしている。

池袋の駅からも歩けるけど、有楽町線の東池袋からだと、地下通路もあるので雨にぬれないでたどり着くことが出来ます。

P1200408

実家に帰省中だったのもあり、父と子供たちと4人で行きました。

平日(8/17)でしたが、まだまだお盆後半だったため、とても混んでいて、水族館に行くエレベーターに乗るために並びました。思ったより人が多くてびっくりしましたが、せっかく来たので並びましたよ~。

P1200409

入館してからも水槽の前は常に混んでいました。

私はそもそも魚にあまり興味もないし、引率目的でついて来ているので、カメラを長男に託し、好きな魚を好きなだけ見るように言い、少し離れたところにいるようにしました。

長男(小6)の撮った魚たち

混んでいる中、動く魚にピントを合わせて撮影するのは大変だったと思うのですが、「これは!」という魚を一生懸命撮影していました。

P1200414

P1200417

P1200419

上手に撮れた時は嬉しそうでした。

P1200422

大きなイグアナもいて驚きました。
実物はそこまで気持ち悪くなかったのですが、こうやって写真でみると気持ち悪い~!><
爬虫類&両生類、苦手です・・・。

お昼は館内のカナロア カフェで

午前中遅くに家を出たので、水族館に着いた頃がちょうどお昼時でした。
館内をゆっくり見て、2時過ぎくらいにカフェのあるところに出たので、お昼ご飯を食べました。

ここのメニューは、子供向けで、「ぺんぎんハヤシライス」や「カワウソカレーライス」など
見た目はかわいいけど・・・というものメインで、メニュー自体も少ないです。
大人は食べるものがあまりないかもしれません。

 arrow063_06.png サンシャイン水族館 | SHOP・Cafe

特別展 ジュラシック水族館

午後になり、雨が強くなってきてしまって、マリンガーデンという半屋外の施設へは傘をさして行かないといけなくなりました。
風も強かったし、そこまでして見に行かなくてもいいかな、という気もしたので、ご飯を食べたら特別展の「ジュラシック水族館」を見に行くことにしました。特別展は別料金ですが、入場時にセット券を購入していました。

生きた化石と呼ばれる生物(シーラカンスやアンモナイト)の展示です。

化石とか珍しい生き物が好きなら楽しいかもしれないですが、ここも私は苦手ゾーンでした。
子供たちもシーラカンスなどはアクアマリンふくしまで見たばかりだったので、あまり食いついてなかったかな~。

アンモナイトの化石にさわれるコーナーがあり、次男のテンションが上がっていました。

特別展「ジュラシック水族館」は2015/10/12までです。

サンシャイン水族館 感想

過去に北海道、福岡、茨城、栃木、都内など各地の水族館に行っていますが、
水族館は混んでない時に、ゆっくり回りたい場所ですねえ。
まあ、小学生のお休みに合わせていくので、だいたい混んでいますが。(冬に行った大洗の水族館はすいてた。)

交通の便がいい水族館なので、気軽に行きやすいのはいいですね。^^

事前にコンビニ(ファミリーマート、セブンイレブン、ローソン、サンクス、サークルK)で前売り券を購入すると少し割引で入館できるようです。シニア券や、プラネタリウムとのセット券はありませんので、窓口で購入することになります。
 arrow063_06.png サンシャイン水族館 | 営業時間・入場料金

 arrow063_06.png サンシャイン水族館 | トップページ

人気記事

【ブラデリス店舗】初めての人限定!銀座のサロンで育乳ブラを体験してみよう

【育乳ブラ】もうやめられない!バストは育つ!やったもん勝ちです

おすすめの記事