ライフスタイルブロガーキティの日々レビューブログ モットーは「毎日をもっと楽しく 毎日をもっと豊かに ウーマンライフを楽しもう!」

フォトギャラリーとカメラの話

  • HOME
  • » フォトギャラリーとカメラの話

一眼レフカメラ キャノン EOS Kiss X50を使用したフォトギャラリー

2012年2月に一眼レフカメラを購入し、ブログ用、その他家族イベントなどの写真を撮っています。(カメラ歴自体は2005年くらいから。)
このギャラリーは2012年~の私の写真です。

2013年にフォトスタイリスト2級認定・ベーシック講座2級を取得しました。

撮影に使っているカメラ

主に使っているのは、Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X50 レンズキット EF-S18-55mm IsII付属 レッド KISSX50RE-1855IS2LK

カメラに詳しい友人SYOさんにおすすめのカメラを聞いたらこれでした。初めに標準レンズと単焦点レンズがついたセットを購入。
しばらくは単焦点レンズで撮影していました。

いつも使っているレンズ

いつものレビュー用写真はこのレンズ。コスメレビューのためにマクロレンズが欲しくなり購入。しかし、普通のスナップも撮れるので、屋内はほぼこれで撮ります。

旅行や運動会などの時に使うレンズ

単焦点やマクロレンズでは撮れない風景や子供のイベントなどに使うレンズは、高倍率レンズ。こちらも使い勝手がいいのに1万円台で買える優秀レンズ。2012年の北海道旅行のために買いました。他の高倍率レンズを知らないので何とも言えませんが、私はこれで満足しています。

私とカメラと写真

サイト運営前~初期(2005年~2007年)の頃

サイト運営するまでは、私はカメラにも写真にも興味がありませんでした。一般的な人がするようにどこかへお出かけしたら記念撮影として撮る程度。子供が生まれて、子供の成長を残しておきたいなーと思い、コンパクトデジカメで撮るようになりました。しかし、まだまだ家族で楽しむためだけの写真。テクニックも何もなく、普通の(?)写真です。

その後、サイト運営を始め、家族向けではなく、読者向けにレビュー記事を書くようになり少しずつ写真に対しての姿勢が変わりました。

■ どうしたらわかりやすいだろうか
■ キレイにとるにはどうしたらいいのか
■ もっと近づいて撮りたい!

などなど、自分のスキルのなさに嘆くばかり。

自分の持っているカメラの説明書を読みなおし、WEBで撮影テクニックを研究し、写真の上手なお友達に色々アドバイスをもらいました。

2006年くらいの写真
(すごい頑張ってこの程度)

もうなんていうか、今見るとすごいすぐ閉じたくなる感じです。
とにかく何も知らなかった。

カメラの機能とか一切専門用語知らなかった。(今もそんなに詳しくないけど)

2005年くらいって、そんなにカメラ上手じゃなくてもサイトは基本的に文章で構成されていて、特に困ったりもしていなかったのです。その後、「レビューする」というのがだんだんと流行り始めて、そうなるとカメラが本格的にサイト運営になくてはならないツールになってきました。

そんなこんなでがんばっていたのですが、2006年に次男を妊娠し、つわりでサイト運営どころではなくなり、2007年に出産、その後マイホームが2008年8月に完成するまで、微妙にサイト運営から離れます。

ちょっと気をつけて撮ってみる(2009年頃)

次男出産後、またサイト運営がんばるぞーと思った私は、ECさん主催のイベントで写真撮影のコツを先輩から学ぼうと思いました。その時にその先輩が一眼レフを持っていて衝撃を受けました!

「すごいなー。サイト運営のためにあんな立派なカメラ使うんだ・・・」

そう思ったものの、まずは私は基本がわかってないので、たとえ高性能なカメラを買ったところで使いこなせるはずがないと思いました。

露出補正だのマクロ機能だのホワイトバランスだの、なんとなくレビューに必要なカメラ機能を把握してきた私。それでも自分のカメラの限界を感じずにはいられません。

2009年後半、サイト運営仲間たちが次々と新しいカメラを買っているのを見て、自分も欲しくなりました。ここで購入したのがPanasonic デジタルカメラ LUMIX (ルミックス) LX3 ブラック DMC-LX3-K。ハイエンドコンデジってやつです。

アニタアレンバーグパンプス
(嬉しくて早速イベントで撮った写真)

オートでもそれなりに撮れる、こだわろうと思えばこだわれる、そういうカメラです。

このカメラを使ってそりゃもうありとあらゆるものをレビューして来ました。自分なりに研究して、素敵写真を撮っている方のブログをガン見しました。

そのうちに

「写真上手ですよね」

と言われるようになる私。

「え?そうですか?ありがとうございます。」

と喜んだものの、実は相変わらずよくわからないままでした。でも、レビューって、美しく撮るよりも、実用的な部分が必要で、ピンボケしてたり、暗くなってなければ意外とOKなんですよね。

カニ
(2011年冬 ここまでいけるようになった)

ついに一眼レフを購入!2012年2月

やっと、やっと買いました。ずっと欲しかった。でも買えなかった。
買えなかった理由は、

■ 使いこなせるか自信がなかった
■ イベントに持っていくには大きすぎる
■ そんな資金ある?
■ そもそもどれ買えばいいかわかんないよ

という理由。
しかし、困ったときには必ず助けてくれる人がいる。

サイト運営仲間のSYOさんが「これ買いなよ!投資!投資!」と言ってくれて決心がつきました。

初心者が使うのに最適なエントリーモデルっていうの?価格もレンズが2個ついて50,000円しなかったです。

買ったのはこれ arrow063_06.png Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X50 レンズキット EF-S18-55mm IsII付属

本体は黒、こだわりスナップキットというセットを買いました。
ミラーレス一眼のオリンパスのカメラもボディが白くて女の子っぽくてかわいいなあ・・・と思ったんですが、「結局一眼レフが欲しくなると思うよ」という話を聞き、基本自宅で撮影する私はやっぱり一眼レフかな、と思いました。

念願の背景ボケボケ写真が撮れるようになったことが嬉しくて、カメラブログとか立ち上げちゃったり・・・。

1年間自力で格闘。単発のカメラ講座にも2回ほど参加しました。2013年には、日本フォトスタイリング協会のフォトスタイリング講座を通信で受講。より一層がんばっております。

一眼レフは、レンズをいろいろ揃えないといけません。対象物によってレンズを変える必要があるのです。カメラに詳しいSYOさんが選んでくれたキャノンのこのカメラは、本体も安いし、レンズもいいモノが安いのでおすすめだと言われました。SYOさんの言うとおりに素直にカメラとレンズと購入してきましたが、これが大成功。無駄な資金を使わずコツコツと学ぶことができました。SYOさんありがとう!

読者の方に「このサイトの写真はきれいでいいなあ・・・」と思ってもらえたら嬉しいです。これからも素敵写真を撮れるようがんばります。私自身もきれいな写真が自分のサイトに並んでいるとすごく満足度が高いのです。

以上、私とカメラと写真のお話でした!

2013年11月

写真販売しています

写真・イラスト・動画素材販売サイト【PIXTA(ピクスタ)】で数点販売しています。ここにももっと投稿しなくては・・・と思っているのですが、審査で販売不可と判断されると凹んでモチベーションが下がるので、たまーに投稿しております。

あとね、私がメインに撮るのは「レビュー用写真」なので、汎用性のある写真ってあんまりないんですよね。まあ、それも言い訳です。

一例

↓これ売れました♪買ってくださった方ありがとう!

▼私の販売ページはこちら
写真素材 PIXTA

この記事を書いた人
キティ

arrow063_06.png 当サイトのフェイスブックページ
arrow063_06.png キティのプロフィールを見る
arrow063_06.png キティへのメールはこちら


管理人へのメールはこちら

メールでお問い合わせはこちら
  • お問い合わせ

サイト内検索

プロフィール

0023_original_2000px

ハンドルネーム:キティ
栃木県在住(生まれは東京)
40代前半、主婦。「女性を応援する」をテーマにライフスタイル、コスメ、冷え取り生活、布ナプキン等、色々なテーマのサイトを運営しています。

▼コスメサイトはこちら

コスメ庵

より詳しいプロフィールはこちら

受賞歴・メディア掲載歴・講師実績

 

著書一覧

■JAO正会員です。
jaologo120x90.gif

■PIXTAで写真の販売しています。
写真素材 PIXTA

  • facebook
  • twitter

アーカイブ

Copyright © キティスタイル All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor for SOGOBU Theme by Vektor,Inc. technology.
当サイト内の内容・画像の無断転載・転用については固くお断りします
Supported by 楽天ウェブサービス ・Amazon.co.jpアソシエイト
※当サイトはアフィリエイトシステムを利用しています