広告

先日、夏休みで暇をもてあましていた子供と映画を見てきました。
話題の「君の名は。」です。

結論から言うと、とてもおもしろかった!

気鋭のアニメーション映画監督・新海誠 最新作


(小説もあります)

【内容紹介】
山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉、そして、東京に暮らす男子高校生の瀧。
出会うはずのない二人は、ある日、お互いの存在を知る。それは、心と身体が“入れ替る”、不思議な夢の中で……。
少年と少女が経験する恋と奇跡の物語。世界の違う二人の隔たりと繋がりから生まれる「距離」。
新海誠はその物語を圧倒的な映像美とスケールで描き出す。

おそらく私が色々書くより、皆さんの方が詳しいのではないかな・・・と思いますが。
私はテレビも見ませんし、映画もほとんど見に行かないのです。
最近自分で観たくて観たのはストロボ・エッジくらいかなあ。

美しい描写、音楽も素晴らしかった

とにかく絵がきれいでした。
一つ一つのシーンがきらきらとしていて。

ストーリーは場所や時間があちこちにいくので頭の中でつなげる必要があったけれど
とても楽しくあっという間に終わってしまった印象です。

笑いあり、感動あり。
ちょっと悲しいシーンもあって、「うわあ・・・この先どうなるんだろう」とハラハラしながら見ました。

最後の方に流れていた曲がとてもよかったです。
エンドロールに出てきた挿入歌がたくさんあって、どれだかわからなかったけど。

小学生にもおもしろいかなあ、どうかなあ、と思いましたが、
見終わったあと「おもしろかったね!」と言っていたのでよかったです。

ストーリーの運び方や、絵の美しさ、音楽など、本当に素敵でした。監督の他の作品も観てみたくなりました。

▼公式サイトはこちら

人気記事

【ブラデリス店舗】初めての人限定!銀座のサロンで育乳ブラを体験してみよう

【育乳ブラ】もうやめられない!バストは育つ!やったもん勝ちです

おすすめの記事