広告

IMG_2396.JPG

「世の中にはいろんな価値観を持った人がいる」
「常識は一つではない」

ということを感じる出来事がありましたよ。
知識として知ってはいても、実際に目の当たりにするとかなりびっくりするもんですね。

みんな自分の生き方が「常識」

「こうするのが普通ですよ」
「みんなこうしていますよ」

そう言われると、そうなのかな・・・?
なんて思いますが、多分それ違います。
言ってる方の周りだけってこと、よくあります。

小さなコミュニティだと他を知る機会がない

幸いなことに私は、私の周りにいる人たちの働き方を見て、一つの結果を出すにも色々なやり方があるんだなあ、と実感していたので、

「こうするのが普通ですよ」
「みんなこうしていますよ」

と言われたことに対して

「え?そうかな?」

と思えることができました。

しかし、あまりにも「こっちが絶対的に正しいですよ、あなたも合わせるべきですよ」と言われて、ややぐらついたのですが、私の周りの方に助言をしていただき、「その人とは価値観が合わないのでは?」ということに落ち着きました。

嫌なことをがんばってしていてもうまくいかない

私は実は先日、あることについて「嫌だけどがんばった」のです。
しかし、結果としてうまくいきませんでした。

自分が好きで向いていることは、している間も楽しいしうまくいくのですが、「嫌だなあ」と思うことはどんなに表面的に取り繕ってもうまくいかないものなんだとわかりました。

だったら嫌なことをする時間がもったいないです。

やっぱり私はやりたいことをやっていきたいと思いました。
2014年も好きなことをしていきたいと思います♪

色々学んだ!

いやだな、と思うこともありましたが、おかげで気付きもありました。
素晴らしい友人と家族に恵まれて、価値観が違うことに気がつき、
自分が「いい」と思えることを再確認できました。
一人じゃないと思ったし、過去の私の間違いにも気がつくことができました。

そのことに気付きなさいよ、という試練だったのかもしれません。
数日苦しみましたが、自分の糧になったと思います!

※あまりにも抽象的で読んでも意味がわからないかもしれませんが、「トラブルを超えて気付きがあった」ということです♪

人気記事

【ブラデリス店舗】初めての人限定!銀座のサロンで育乳ブラを体験してみよう

【育乳ブラ】もうやめられない!バストは育つ!やったもん勝ちです

おすすめの記事