フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」やってみた

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

フェリシモ『2019年はあたらしいことはじめよう!ことはじめサロン』のモニター2つ目はクチュリエのつまみ細工です。

今回は上記の作品を作るのが目標です。できるかな~。どきどき。

初回お試しはこちらお得!

フェリシモ きれいに作れるコツが学べる つまみ細工 「はじめてさんのきほんのき」レッスンの会【送料:450円+税】

通常プログラムはこちら

フェリシモ きれいに作れるコツが学べる つまみ細工 「はじめてさんのきほんのき」レッスンの会【送料:450円+税】

▼一つ目のモニターはこちら

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

クチュリエでここ数年人気があるのは「つまみ細工」。2月に勉強会に行きまして、完成品を見せてもらいました。

つまみ細工は江戸時代から伝わる技法。

フェリシモのつまみ細工レッスンは、ちりめんの布をカットし、お花の形を作りアクセサリーや小物を作るプログラムです。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

こういったキットはお花を作るだけではなく、キーホルダーやアクセサリーにするための部品もセットになっているのがいいですよね。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

こんな豪華なものが作れるようになったら達成感もすごそう。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

めちゃめちゃ複雑に見えます。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

これはそんなに複雑そうではないが、かといって、どうなっているんだ???となりました。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

「作業中はこんな感じになりますよー。」の例。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

色々なパーツがありますね。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

ああ、なるほど。こうやってカットした布を入れておく箱があると便利そうね。

フェリシモ・クチュリエ「つまみ細工」の実演

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

勉強会では、フェリシモスタッフさんによる実演を見せてもらいました。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

ロータリーカッターで布をカット。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

接着剤を楊枝でちょっとだけつけて、

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

折る。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

また接着剤をちょっとだけつけて、折る。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

これで部品一つできます。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

台紙に貼る辺をそろえるようにカットして、

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

台紙に貼っていきます。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

めしべおしべの部分になるペップという部品をつけます。

フェリシモスタッフさんさくさくやってるから簡単そうに見えるけど、きっとそんなわけない。。。

フェリシモ・クチュリエ「つまみ細工」セット内容

さ、私もやってみますよ~。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

これが我が家に届いたつまみ細工のキットです。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

開封して並べてみたところです。

■セット内容 / 材料セット(ちりめん、接着剤、ビーズなど ※デザインにより異なります)、作り方説明書
※初回お届けキットのみに、ピンセットがセットされています。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

ちりめんは4種類入っていました。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

接着剤、ウッドクリップ、ペップ、ピンセット。

ロータリーカッター

あると便利だと思ったロータリーカッターはAmazonで購入しました。(なくても作品は作れます。)

実際とても便利だったので、購入をおすすめします。

【それ以外に自分で用意したもの】

・カッターマット ・定規 ・爪楊枝・クリアファイル ・布用はさみ ・紙用はさみ ・ボールペン

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

では!説明書に沿ってやっていきますよー。

この説明書がとても丁寧で、初めてつまみ細工をする私にも理解しやすく大変よかったです。

カラーで、イラストと写真が多数あり、注意点やOKな場合、NGな場合など本当にきめ細やかな説明が書かれています。

【つまみ細工実践】まずはちりめんをカットする

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

まずはちりめんのカットをしていきます。

ちりめんをカットするという作業自体が初めてで、ロータリーカッターも初めて使うので、かなりどきどきしました。

おそるおそる端っこをそろえるようにカット(①)し、3cm×3cmの部品を作成(②)しました。

ちょっと気を抜くと、定規で抑えているちりめんが動いて斜めに曲がってしまう(③)ということもありました。

なんとか完成したものをジッパー付きの袋に入れて完了!

私は我が家にあったカッターマットを使いましたが、これ、フェリシモさんで売っているピンクのボードの方がテンション上がりそう。

フェリシモで見る フェリシモ やわらかい布もすいすいカット! ロータリーカッター&カッターマット(5mm方眼)【送料:450円+税】

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

同じようにしてどんどんカットしていき、必要な枚数の布を作りました。中途半端に残りそうな布はカットして数枚余分に作りました。(きっと失敗すると予想して。)

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

少し多めに用意してくれているのか、ロータリーカッターで無駄なく取れたからか、布はこれだけあまりました。

多少花びら作りに失敗しても大丈夫だな、とほっとしたり・・・。

布をカットするのが思いのほか(精神的に)大変で、一息つきたかったので一旦ここで作業を中断しました。

オススメ ロータリーカッターも買いたくないし、カットする作業めんどくさそう・・・という方は、フェリシモ カット済み布で簡単きれい つまみ細工のお花の会【送料:450円+税】がおすすめです。

【つまみ細工実践】花台&花びら作りから完成まで!

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

さ、続きをやります。

続きは、花台を作るところからです。

説明書を読んで、初めて厚紙を捨ててしまったことに気がついた私。あほだ。

写真撮る時に取り出して、そのままごみだと思ってしまったっぽい。泣

仕方がないので、牛乳パックで代用しました。。。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

左が説明書にあった型紙。

右が牛乳パックで作ったものです。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

ここから接着剤を使用します。作品を作るには充分な量だと思うのですが、一度開封してしまうと保存が厳しそうな感じです。

とはいえ3つすべて一気に作る気力もなさそうなのでどうにかします。

使うときにはつまようじとクリアファイルがあると便利。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

なんとか説明書どおりに作ったものの牛乳パックは表面がつるつるしていて接着剤がつきにくかったです。

また、説明書では布は1枚使用ですんでいるのですが、牛乳パックが型紙でうまく隠しきれなかったので、余分に作ってあった布で表面を覆っています。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

初めて作った花びら(写真中央)。

チェックしてみると完全にNGな花びらじゃないですかw

そして花びらを何個作っても布の表と裏がさっぱりわかりません!!!

私、自分って、結構器用な方だと思っていたんですが違ったみたい。この先、大丈夫かしら?

あとね、花びらを作りながら思ったんですが、やっぱり作り方って右利き用なんだなあと。

ピンセットくらいしか使わないのにやっぱり私は左利きなので左手で持ってしまい、どうしても説明書どおりにはならないところがありました。

とはいえ、そんなに困惑することもなくできるのでノープロブレムですが。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

一つ目を作るとわりと吹っ切れるというか、あとはもうどんどんやるしかない!みたいになってどんどん花びらを作っていきました。(①、②)

そして先ほど作った花台に接着(③)していきます。これが、なかなか苦戦しましたよ。バランス良くきれいにするのが難しい。

細かいところをみれば目を覆いたくなる感じですがなんとか花らしいものができました。(④)

ここまででも結構細かい作業続きで「大変だわ~」と思いながら作業していたのですが、この先はもっと細かいものが出てきました。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

じゃーん!これです。

花しんになる「ペップ」。

これをね、「1.3cmと0.5cmにカットする」ってさらっと書いてあるんですよ~。はっはっは。

数値だけでもくらくらするのに、この子ったら、切るたびにぴょーん!って飛び跳ねるから困ったちゃん。

説明書には「箱の中で切るといいかも」とありましたが、ほんとそう。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

なんとか部品を作りましたよ。これを貼っていくわけだね。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

若干テキトーですが、まあなんとかなりましたよ。

花びらが8枚なのに長い花しんが10個で「割合が難しいなおい!」とか思いながら作りました。

真ん中のペップは接着剤をつけたところにどんどんピンセットでさすだけなので楽しいけど細かくて。。。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

次に作ったのが葉っぱです。

これは楽しかった~。作り方は途中まで花びらと同じなんだけど、布端を接着剤でくっつけて、そのあとくるって裏返すんですよ。

そうするとこんなかわいい葉っぱができるのー。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

そして葉っぱを花台につけるのにもまた一苦労ありまして、なんとかかんとかつけたのがこちらです。

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

付属のウッドクリップに花をつけたら完成です!

【つまみ細工実践】完成品はこちらです!

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

どうでしょう!

なかなか可愛いじゃありませんか!(自画自賛)

いや~もうほんと途中どうなることかと思ったんですが、なんとか完成してよかったですw

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

横からとか、裏からとか、まじまじ見るといろいろアレですけど、まあ初めて作ったにしてはいいのでは。

あと2つ作品を作るのできっとうまくなっていくはず!

フェリシモ・クチュリエつまみ細工「はじめてさんのきほんのき」

昔からちりめん小物好きだけど、やっぱりかわいいですなあ。

前回の脳トレも大変楽しかったけれど、つまみ細工もかなりよい。人気があるのがわかるわー。

じっくり取り組めて、そこそこ難しくて、集中することで頭がすっきりして、かわいい作品が作れるので、

つまみ細工プログラム コスパよくね?

ってなりました。

ハードルが低すぎず高すぎず絶妙な感じね~。

説明書にある見本(先生)の作品と比べると色々残念なところもあって「あああ~~~~」ってなるけど、それもまた楽しい。(見本だとなんであんなに花びらがふっくらするんだ?とか作り終わった今もわからない。)

IMG_3149

皆様も作りましょうよ、つまみ細工。

不細工な作品も愛着わきますw

初回お試しはこちらお得!

フェリシモ きれいに作れるコツが学べる つまみ細工 「はじめてさんのきほんのき」レッスンの会【送料:450円+税】

通常プログラムはこちら

フェリシモ きれいに作れるコツが学べる つまみ細工 「はじめてさんのきほんのき」レッスンの会【送料:450円+税】

合わせて読みたい 関連記事

▼ファッションブログ集結!40代主婦ファッションブログ一覧を見る
にほんブログ村 ファッションブログ 40代主婦ファッションへ




季節のおすすめの記事

土屋鞄のランドセルを6年間使うとどうなるのかレビュー

【DoCLASSE(ドゥクラッセ)】ドゥクラッセTシャツ 口コミレビュー

随時更新!

>>>【随時更新】アラフォーだって胸キュン♪おすすめ少女漫画&女性コミックまとめ

スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ