広告

クロックスカラーライトブーツ crocs ColorLite boot w

今年のクロックスの新素材ということで少し前にカラーライトをいうのを紹介しましたが、今回そのカラーライトを使用したブーツのモニターをさせていただくことになりました。

 arrow063_06.png クロックスカラーライトブーツ crocs colorlite boot w

今回は黒のショートブーツです。

カラーライトについて

前回のレビューでも書きましたが、もう一度。

IMG_6588.JPG

カラーライトは、クロックスの特徴であるクロスライトから作られた新素材

【今までのクロスライトのシューズ】
 ⇒樹脂を型にはめて固めて成型。

【これからのカラーライトのシューズ】
 ⇒革のようにやわらかい素材なので布を裁断して加工して作る。

カラーライトはクロスライトを伸ばして布のように作ったものなのです。

【共通すること】
・防水性
・軽量性

クロスライトの進化系がカラーライト。

クロスライトから作られているから、小雨程度なら余裕で履けるブーツです。

クロックスカラーライトブーツ crocs ColorLite boot wについて

IMG_6489.JPG

5色展開されているカラーライトブーツ。
今回のモニターは黒が届きました。

IMG_7331.JPG

W9(25cm)のブーツをモニターします。

IMG_7334.JPG

内側にはボアがついています。

IMG_7335.JPG IMG_7336.JPG

クロックスのロゴもあちこちにあります。

IMG_7338.JPG

靴底は、耐水性がある「クロスライト」素材。

サイズについて

カラーライトブーツは、ややゆとりのある「リラックスタイプ」だそうです。
サイズ選びのポイントは

例えば、23~23.5cm(実寸)の人の場合は、
細身、普通の方・・・足の実寸サイズがいい。 23cm(M5/W7)
甲高、幅広の方・・・足の実寸 +1サイズがいい 24cm(M6/W8)

だそうです。

黒のショートブーツは一つ持っているんだけど、ちょっと細身で、冬は冷え取り靴下をたくさん履くのでもうちょっと大きいのが欲しいな~と思っていたのです。(私の冷え取りサイトはこちら
まあ、私の場合は、靴下を履けるだけ履くのであんまり関係ないというより大きければ大きいほどいい。

実寸24.5~25cmくらいで、細身、甲浅なので、W9(25cm)だと、靴下5~6枚履ける感じでした。

クロックスカラーライトブーツ着画

IMG_7339.JPG

靴下6枚の日に履いてみた。スキニーはブーツの中に押し込んでます。

IMG_7346.JPG

非常にデザインがシンプルです。マットな素材感もいいかも。着る服を選ばない気がします。

IMG_7358.JPG

ちょっとデザインがつまらない気もしなくもないけど、結局こういうのが一番使えるんだよね・・・。

IMG_7362.JPG

カラーライトはやわらかいのでしゃがむとこんな風にくしゃりとなります。

去年のブーツもよくて子持ちママさんにおススメ!と思ったけど、それと同じくらい今年のブーツもおすすめしたいですねえ。軽さとやわらかさがアップしてます。

購入先情報

購入はこちら arrow063_06.png クロックスカラーライトブーツ crocs ColorLite boot w

公式サイトはこちら arrow063_06.png クロックス

メルマガに登録すると20%オフクーポンもらえます。
クロックス オンラインショップ

人気記事

【ブラデリス店舗】初めての人限定!銀座のサロンで育乳ブラを体験してみよう

【育乳ブラ】もうやめられない!バストは育つ!やったもん勝ちです

おすすめの記事