広告

P9291896.JPG

都内で行われた、ベルメゾン新ブランド「DAYS(デイズ)」の発表会/商品展示会にお誘いいただき行ってきました。
イベント当日がブランド発表日でもあったため、事前にどんなブランドなのかわからないままに会場へ向かいました。

今までのベルメゾン製品とどう違うの?

P9291991.JPG

「DAYS(デイズ)」の本格的な始動は2016年春からだそうですが、すでにベルメゾンの冬カタログ「ベルメゾン ファッション 2015 冬」と「ベルメゾン すむとこ 2015 冬」の巻頭ページに特集が組まれています。
今回展示されていた商品もアパレルから家具寝具まで多岐にわたっていました。

毎年、ベルメゾン商品は色々なアイテムを本社で見せていただいているので、かなりのものを見てきた私ですが、それらと今回のブランド「DAYS(デイズ)」がどう違うのか、疑問に思ったのでスタッフの方に聞いてみました。

スタッフの方によると、「DAYS(デイズ)」は、「日々の暮らしの真ん中にあるもの」というコンセプトになっているようで、日々が豊かになるようなお手伝いをするブランドとのこと。

P9291897.JPG

具体的には、シンプルベーシックでありながら、試行錯誤の上で作られた製品を、求めやすい価格で提供していく感じなのかな、と商品群を見ていて感じました。

ベルメゾンは元々女性の暮らしをサポートすることを企業理念にしているので、今後の基幹となる新ブランド「DAYS(デイズ)」にもその理念が大いに現れていると思います。

これまでのヒット商品も「DAYS(デイズ)」のアイテムとして登場させたり、昔からある家具なども、ずっと同じではなく時代に合わせてリニューアルしたものを「DAYS(デイズ)」の商品として登場させたり・・・というように展開していくそうです。

当初「これまでと何が違うの?」と思っていましたが、違うものを作るのではなく、これまでのユーザーの声を反映したものはDAYS(デイズ)の中でも生きていくし、新しいものも出てくるんだと思います。

ベルメゾンのファッションアイテムは年々進化しています。秋冬に大ヒットするホットコットも薄手なのに暖かい、柄やデザインも豊富でスタイリッシュ。そういった形で、多くの女性が自分に合ったものを自分の暮らしに取り込めるようなアイテムが多いと思います。

P9291899.JPG

ファンが多い「とろける」シリーズのファブリック系も豊富にそろいます。
コタツ布団、シーツ、クッション、ブランケットなど、シリーズでそろえたらおうちがとてもくつろぐ空間になりそう。

たたんでクッションにもなるブランケットをお土産にいただきました。手触りぬくぬくで冬が楽しみになるくらいです。^^

P9291915.JPG

P9291924.JPG

カタログで見ているだけではどうしても家具などの細かいつくりはわからないもの。
今回展示されていた家具をじろじろと見てきましたが、安っぽいつくりでは決してなく、すんなりと暮らしになじんでくれそうなシンプルで素敵なキャビネットやダイニングテーブルでした。ダイニングテーブル&椅子の7点セットは、お値段も同じ品質だと数万円高くなってしまうところ、「がんばってます!」とスタッフの方も一押ししていました。

私の気になったアイテム

P9291956.JPG

個人的に気になったアイテムは、コート。薄手のコートなのですが、ウールだそうです。羽織ってみると体にちょうどよくフィットして、とても軽い。

フードが着いていますが、ボタンで取り外し可能なので、カジュアルにもなり、シンプルにもなるタイプです。フードを取ると丸襟になります。

カラーは、キャメル、ネイビー、ブラックの3色ありました。

P9291968.JPG

スタッフの女性が履いていたガウチョパンツもかわいかったです。生地がちょっとてろっとしていて、キレイに落ちる感じがいいなと思いました。裏起毛なので、秋にぴったり。もっと寒くなったらタイツと合わせるといい感じに。

私たち世代には嬉しいウエストゴム。あまり甘やかしてはいけないと思いつつ、やはり魅力的ですね、ウエストゴム・・・。

ということで、これからの展開がますます楽しみなベルメゾンブランドのお話でした。

新ブランドはこちらからチェック!

 arrow063_06.png 「くらしのまんなか」をコンセプトに、日々の暮らしに寄りそったモノづくり を―。ライフスタイルブランド<ベルメゾン デイズ>、はじまります。

ベルメゾンネット

人気記事

【ブラデリス店舗】初めての人限定!銀座のサロンで育乳ブラを体験してみよう

【育乳ブラ】もうやめられない!バストは育つ!やったもん勝ちです

おすすめの記事