広告

IMG_0998.JPG

友人からの依頼で、帝国繊維リネンショップさんのモニターを引き受けることになりました。
「高級リネン」はたぶん人生初じゃないかなー。
麻は自然素材なので、冷えとり生活でも何度かお世話になっていると思うけど。
これまで使ったのは、「ヘンプ」とかかな。「リネン」はないかも。

麻の種類について

自然素材のものというと、

綿


などがあります。
アトピー肌で肌に優しいものを、とか、冷えとり生活で自然素材のものを、など、だいぶ色々使ってきたので自然素材か、化繊かくらいは区別するようになりました。

天然素材の中にも上質なものとそうでないものがあるというのも知るようになりました。(コットンとオーガニックコットン、とか。)

で、今回は「麻」。

麻についての知識は全くないので、高級といわれる「リネン」を使用するチャンスをいただけてありがたいなあ、と思います。
麻と言ってもリネン、ラミー、ヘンプなどなんと20種類もあるそうです。知らなかったな。
ヘンプ素材のものはたぶん使ったことがあります。それがちょっとごわつきを感じたかもしれない。

私の麻への印象は「硬くてごわごわ」で、今回の高級リネンはもっと肌にやわらかいということなので楽しみです。

麻の特徴について

1907年創業、日本での麻産業のパイオニアである帝国繊維株式会社。
その公式サイトからリネンの特徴をピックアップしますね。

■独特のつやがある
■肌触りはなめらかですべすべ
■高級ランジェリーやベビーウェアに使用される
■西欧では古くから生活にとけこんでいる
■優れた吸水、発散、速乾性
■使い込むほどしなやかで肌触りがよくなるのが大きな特徴
■バスまわりやキッチンまわりでよく使われる

なんだかずいぶん麻への印象と異なります。
色々なアイテムを使ってみたくなりますねえ。

モニターしました!パイル フェイスタオル

さて、我が家に届いた高級リネン。
アイテムは「パイル フェイスタオル」。

IMG_1004.JPG

特徴は、

1)コットンの約4倍の吸水速度を実感できます。
2)当て拭きの感覚で顔の水分を吸い取ります。
3)オレンジ色の耳のラインがアクセント。

IMG_1008.JPG

オレンジのラインがかわいいな、と思いました。
タオルなら、普段使ってみて、他の素材との違いを感じられそうです。

IMG_1015.JPG

ブランド名が、「Linen Fruits(リネンフルーツ)」なので、「LF」というタグがついています。(裏にFがあります。)
これがまたいいアクセントになっているなと思いました。

IMG_1012.JPG

ファーストインプレッションは、「ややシャリッとしている」。見た目はコットンや普通のタオルと変わらない、でも触った感じが違います。
でもこれってまだ洗濯してないからかな?と思いましたので、一度水洗いしてみました。

IMG_1001.JPG

一度洗濯してみたけど、やっぱりシャリッとする感じは残りました。あ、あと、ツヤというか光沢を感じました。

IMG_1046.JPG

洗顔後、顔を拭くのに使ってみたんですが吸水性は高い気がしました。水滴を抑えればOKという感じ。
リネンの「速乾」という特徴をもうちょっと感じるには、スポーツをするときのお供に持っていったりしたらいいんじゃないかなあと思いました。
あ、でも速乾性が優れているのは梅雨時期にもいいですね。

家族にも聞いてみたんですが、「特に気にせず使っていて、違いはよくわからない」とのこと。これってつまり我が家で日常的に使っているふわふわオーガニックコットンと同じくらいってことじゃないのか?と思いました。これまで使ってきたような硬くてごわごわな麻だったらこういう感想は出ないだろうと思うのです。

今回のモニターで麻への印象がかなり変わったので、次はもう少し、「身につけるもの」や「広い面で肌に当たるもの」で試してみたいですね。

IMG_1005.JPG

今回モニターさせていただいたフェイスタオルはこちら
 arrow063_06.png パイル フェイスタオル

ショップはこちら
 arrow063_06.png 帝国繊維リネンショップ

人気記事

【ブラデリス店舗】初めての人限定!銀座のサロンで育乳ブラを体験してみよう

【育乳ブラ】もうやめられない!バストは育つ!やったもん勝ちです

チョココロネの寝袋がすごい!フェリシモパンクッションシリーズ

おすすめの記事