広告

af9980010980

忙しい子育て期を過ぎて、やっと子供の手がはなれた、自分の時間が出来た~と喜んでお出かけしようと思ったら着る服がない!!!

というアラフィフのお友達が困っていたので、「こういうのはどう?」と提案したら

おおお!

と喜んでくれました。

んで、その際、なんでそれなのか、っていうのをつらつら話したら、「ぜひそれを記事に・・・」と言われたので書いてみます。
私も『おしゃれなわけでも垢抜けてるわけでもなく、「間違えてない」レベル』でしかないんですが、悩んでいる方の参考になるといいな。

子育て期を経て、自分のために服を選ぼう

今回お友達は

「ちょっときちんとしたところへ出れる服が欲しい。一流ホテルのティーラウンジで昼間にお茶しているような人がさらっと着こなしているような服を着たいけど、それがどんな服なのかわからない」と言ってました。

より詳しい話はお友達のブログにて

チャットで話してるだけなので彼女の言う人物像の詳細なイメージは分からないけど、なんとなく余裕があって素敵な女性なんだろうなーと思いました。

これまで子育て期は動きやすいジーンズとTシャツメインだった場合、クローゼットにはあんまり女子力が高いものがないんですよねー。
子供優先、自分後回し時代。

スカートやワンピースなどはどんどん着なくなっちゃいます。

しかし、子供が大きくなると、また欲しくなるんですよ・・・。
制約が減りますしね。

フォーマル用のだと、がんばりすぎな感じになっちゃうので、カジュアルとフォーマルの中間のおしゃれ服、欲しいですよね。

「これ買っておけばどうにかなる!」1枚とは?

ということで、私が提案したのは、「黒のワンピース」。

何でかと言うと・・・

・上下コーデの必要が減る
・色の分量を調節しやすい
・小物が合わせやすい
・小物で印象を変えやすい
・TPOに合わせやすい
・素材をごまかしやすい
・体型カバーしやすい
・トップスによっては、ただのスカートっぽくもなる

と色々メリットがあるのです。
1枚持ってると割と汎用性があるというか、結構使える。着まわし大事。

うおー・・・!なんにもないぞどうしよう!という方はまず持ってると便利な基本のアイテム。

例えばこんなのかなあ・・・と提案したのがこちら。


サイドクロスデザイン★膝丈フレアラインワンピース

これはグレーとネイビーの2色展開のワンピースだけど、ベーシックカラー(黒、ネイビー、グレー、ホワイト、)なのでOK。
大人の女性に合う落ち着いた雰囲気のワンピースながら、素材のやわらかさと、ゆるいシルエットで体型カバーもほどよくできるかな。

黒ワンピースの着まわし技

黒系ワンピース × カラーカーディガン
(やわらかいイメージ。デート、女子会、ゆるい集まり、女性らしさを出したい時にも)

黒系ワンピース × ジャケット
(お仕事モードでも女性らしさを出したいとき、セレモニーなど長時間の場にも)

黒系ワンピース × カットソーやセーター
(スカート風に使ったりして普段使い、よりカジュアルダウン)

などなど・・・。組み合わせるアイテムと色によってイメージをコロコロ変えられます。

ジーパンをエレガントにするより、黒ワンピースをカジュアルダウンさせるほうがラク。

黒ワンピースの素材やシルエット

IMG_6410_1.JPG

同じ黒のワンピースでも素材やシルエット(スカートのタイプ)が色々ありますが、

ビジネスモード・・・ハリのある素材、ジャケットをプラスする、タイトスカート
ちょいカジュアルモード・・・ポンチ素材などゆるい感じの素材、カーディガンをプラス、ややフレアー

という感じでコーデを考えると楽しいかも。
ポンチというジャージ素材はしわになりにくくて使いやすいです。

黒 × カラー はどんなイメージ?

ベースを黒ワンピースにして、合わせる色を考えてみます。
黒が見える量が多いほど重く、色が多いほど軽い印象になります。

ベージュ・・・大人っぽい、落ち着いた印象
赤・・・意志が強い、きりっとした感じ
パステルカラー・・・柔らかさアップ
白・・・はっきりした印象。白が多いと爽やかさアップ

はおりもの以外に、靴、バッグ、ストールなどの小物の色でイメージを調節できます。

全身に使う色はベースの黒プラス2色くらいにしておくと、きれいにまとまります。

ワンピースやスカートの丈はどうすればいい?

IMG_3406_1.JPG

丈についても情報ください、ということなので、一応書いてみるけど、丈は好みなので、参考程度にしてください。

一応、失敗しにくいのはひざ頭が隠れる丈。ミディアム。

その丈にしておくと、ひざ下がきれいに見えやすいです。
ひざ頭に自信のある方以外は隠すのが無難。

逆にあんまりおすすめしないのは、ふくらはぎの途中までの丈。
バランスがとりにくいのと、足が無駄に太く見える可能性があります。

私は、今年流行っているミモレ丈は実は上級者アイテムだと思ってます。

丈に関しては、年齢よりも身長。全体のバランスで考えるところかな。
背の高い人がひざ上だとちょっとドキドキしちゃうけど、背が低い人は短い丈の方がバランスが取りやすいはず。

全身が映る鏡でチェックする癖をつけるといいですよー。

+++

以上、思いつく限りの黒ワンピースについて語ってみました。「なるほど、そういうもんか」と思ってもらえたらいいかと思います。10代の頃に読んでいたファッション雑誌の受け売りと、これまで自分なりにあれこれ考えた知識を言語化してみました。

1着目は流行に左右されない形もなるべくシンプルなものを選ぶと長く使えます。慣れてきたら、素材や丈やシルエットなどで流行を取り入れてみると楽しいかも。

自分好みの黒系ワンピース、見つかりますように!

おすすめのワンピース取り扱いショップ

arrow063_06.png 大人エレガントSHOP GLAmaster

arrow063_06.png ティアクラッセ 楽天市場店

値段はぐっと上がってしまいますが、予算に余裕があるなら著名ブランドのニューヨーカーもおすすめ。ベーシックカラー&デザイン、かつ、サイズ展開が豊富です。流行に左右されにくいワンピースがあります。
arrow063_06.png NEWYORKER公式通販[NY.online]

参考図書

流行を追いかけるのではなく、スタイリングの基本を知りたい方はこういう系の本もおすすめです。

人気記事

【ブラデリス店舗】初めての人限定!銀座のサロンで育乳ブラを体験してみよう

【育乳ブラ】もうやめられない!バストは育つ!やったもん勝ちです

おすすめの記事