【ダニジェマ】インポートシューズのおしゃれ感と日本製の履きやすさを実現 ママコーデにもおすすめ

数多くのファッション誌に掲載されているシューズブランド『Daniella & GEMMA(ダニエラ アンド ジェマ)』の紹介です♪
都内に店舗を持つシューズブランドのDaniella & GEMMA(通称:ダニジェマ)ですが、オンラインショップもあります。

arrow063_06.png http://danigemma.com/

インポートのようなおしゃれでハイセンスな靴ですが、日本製!
足がきれいに見えるヒール、オリジナルインソールで足の負担を軽減するなど、日本の女性たちにとって履きやすい靴を展開しています。

Daniella & GEMMA(ダニジェマ)ブランドコンセプト

マンハッタンに住むファッションエディターDaniella(ダニエラ)の
シューズクローゼットをイメージしたブランド 「Daniella Tam(ダニエラ タム)

エレガントで洗練されたデザインとインポートのようなフォルムが特徴で、履き心地にもこだわったコレクション。

NYのブルックリンに住む駆け出しのファッションエディター、
GEMMA(ジェマ)のシューズクローゼットをイメージしたブランド「GEMMA LINN(ジェマ リン)

程よく辛口で程よくモード、トレンド要素を取り入れた1万円前後の買いやすい価格が自慢のカジュアルなローヒール中心のコレクション。

どちらのスタイルが好みですか?私ははじめDaniella Tam(ダニエラ タム)のエレガントなデザインが気になったのですが、オンラインショップ内のコーデや、次に紹介するインスタグラムのコーデを見ていたらGEMMA LINN(ジェマ リン)のシューズも気になってきちゃいました。

フラットパンプスやスリッポンスニーカーなど、いつものコーデに足しやすいアイテムが多いのも魅力です。

ダニジェマのシューズは、幅狭もキーポイントみたい。確かに見た目「細い」ですよね。

通常の靴はEやEEなどが普通ですが、私は幅が狭いのでもしDがあればDを買います。ワイズが広いとパンプスを履いた時に前にすべってしまうのです。

昔、オーダーメイドでパンプスを作った時にAとかBと言われたことのある私にはかなり気になるブランドです。(当時よくわかっていなかったけど、そんなサイズの市販品はないのだと後からわかってきた。)

メディア掲載&インスタグラムスナップも多数あり

雑誌にも数多く取り上げられており、コラボ企画などもあったようで、すでにインスタグラムには多くのスナップがありました。公式のものだけじゃなく、ユーザーのおしゃれなコーデも参考になります!

メディア掲載履歴はこちら(掲載ページのキャプチャあり)
Ane Can3月号/andGIRL 3月号/GLOW3月号/美人百花3月号/「BAILA」3月号/「InRed」2月号 など多数
ハッシュタグ「#ダニジェマ」で検索するとたくさん出てきますよ。
インスタグラムにファッションコーデを載せる方はそもそもおしゃれさんだと思うのですが、こうして見てみると、ダニジェマのシューズはシンプルコーデにピリッと効かせるアイテムとして良さそうだなあと感じます。

ママファッション、ママコーデに取り入れている方もいます。ローヒールだったり大人のためのスニーカーというコンセプトが受けているのかも。ローヒールでも足がきれいに見えるのいいなあ。

私は、実はブランドプロデューサーの方にお会いしたことがあるのですが、彼女もまたバリバリのキャリアウーマンでありながら娘を持つママさんでした。「女性が欲しい靴」を熟知しているのだろうなあと感じます。

2018秋冬コレクション ランキング


メタリックヒールショートブーツ
商品番号 DG-34-1801
23,800円(+tax:1,904円)


ドローストリングパンプス
商品番号 DG-5-1801
19,500円(+tax:1,560円)


ストレッチブーツ
商品番号 DG-36-1801
18,000円(+tax:1,440円)

オンラインショップはこちら arrow063_06.png Daniella & GEMMA

ダニエラアンドジェマ

▼ファッションブログ集結!40代主婦ファッションブログ一覧を見る
にほんブログ村 ファッションブログ 40代主婦ファッションへ

スポンサーリンク
レスポンシブ
レスポンシブ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ