広告

IMG_4047.JPG

最近はもっぱら電子書籍派なんですが、最近手に入れたこの3冊は、紙ベース。
持っているだけでウキウキします。
あ、もちろん読むけど。

真ん中の本は、わざわざサイン本をゲットしちゃいました♪うふ。

ワタナベ薫著『ワタナベ薫 お金の格言』

IMG_4050.JPG

まず紹介したいのが、『ワタナベ薫お金の格言

最近お気に入りの作家さんです。
文章がやわらかくて読んでいて癒されます。
いいことばっかりじゃなくて人間臭い泥臭い部分も書いているので「そうそう、そうそう」と思いながら読んでいます。

ワタナベ薫さんのお金の本は前作も買っているので、どうしようかなあ・・・と思ったのですが
サイン本があると知り「あー欲しいかも・・・」と思ったのでゲットしました。4000冊も書いてくれたとのこと。すごい・・・。

ブログから取扱店一覧への案内があったので、自宅まで発送してくれる書店にTEL。(栃木内の書店はありませんでした。)
発売から結構たってから動き出したので、すでに在庫がない書店も多数ありました。
縁があれば一つくらい見つかるだろうと思ったら運よく見つかったので、無事手に入れることができました。

IMG_4049.JPG

一つ一つ書いてくれたのだと思うとじーんとしますね。
大切にします。^^

内容は、前作やブログなどで言っていることをさらにわかりやすくまとめているなという印象です。
意識を変えたいので何度も何度も読み込みたい本です。

ワタナベ薫著『運もいい人も引き寄せる 美人になる方法』

IMG_4051.JPG

次も、ワタナベ薫さんの『美人になる方法』。

文庫です。気になっていながらも手にしていなかったワタナベさんの「美人になる」系の本。

これも発売されたばかりで、今まで出した本の文庫版ということで、他の本を買うついでにえい!と買ってみました。

見た目のかわいさとコンパクトなサイズ感。
お出かけする時のお供にいいなーという印象。

中身は結構ぎっしりとテキストが詰まっています。

一つ一つの所作は簡単だけど習慣化することで、一つ上のレイヤーの品格ある女性になれたらいいな~と思って読み込んでいます。

なんでもそうだと思うんだけど、「こういう人いいなあ」と思う人の言動を自分にも少しずつインプットすることで、自分が向上していけるならそれでいいと思うのです。

ワタナベ薫さんって、ファンがすごく多い反面、Amazonレビューなどで結構☆1つをつけられているんだけど、そんなことに時間を使っているのは勿体ないなあ、って思います。本のレビューじゃなくて、著者への個人的な意見だったりしてね・・・。書く場所間違ってると思います。嫌なら見なきゃいいと思うんですけどね。

心屋仁之助著『いいかげんに、生きる』

IMG_4048.JPG

3冊目は心屋仁之助さんの『いいかげんに、生きる

心屋先生の本はた~くさん買っていますが、これは写真がすごくいいので紙書籍がおすすめ。

私も友人におすすめされて買いました。

フォトブックみたいなの。

写真にかぶせてテキストが書いてあったり、
テキストの次にイメージするような写真があったり・・・。

最後の方に心屋先生がにっこり笑っているページがあるんだけど、温かく見守ってくれている感じがして、心がぎゅう~っとなりました。

これはいい。
こういう本を出してくれてありがとうって思いました。

まとめ:好きだから買う、それだけ

ワタナベ薫さんも心屋仁之助さんもたくさんの本を出版されています。中身が似ているので全部を買い揃えるということはたぶん私はこれからもしないと思いますが、ピンと来た本はその時々の私に必要なんだろうなと思って買うことにしています。

本当にブログもフェイスブックも追っていると、同じことばかりいっているんですよ。

でもね、ファンだから、楽しいから、いいのです。

自分が「好きだなあ」と思うものを楽しむ時間を大切にしようと思っています。

ゆるい生き方したいなあという人、がんばりすぎて倒れちゃう生き方に嫌気がさしている人にはおすすめです。

でも、「こんなの一部の人でしょ」とか「こんな生き方無理に決まってるでしょ」という多様性をシャットダウンしちゃう人には向いていませんのでご注意を。

人気記事

随時更新!

おすすめの記事